東大和アイスホッケーサポーターズ|東京・東大和市からアイスホッケーを一緒に盛り上げて頂ける仲間を募集しています!

アイスホッケー元女子日本代表・水上愛奈|インタビュー映像(前編 & 後編)

※2020.7.9 更新

女性アスリートセミナーに向けて、水上愛奈さんにインタビューをさせていただきました!

水上 愛奈 氏(釧路町スポーツコーディネーター)

 北海道釧路市出身で7歳の時にアイスホッケーを始める。2013年2月に日本代表として出場した最終予選でアイスホッケー日本代表の長野オリンピック以来の出場権獲得に貢献。翌年の2014年ソチオリンピックにも日本代表として出場を果たす。ソチオリンピックの惨敗を機に海外でプレー機会を求めて、海外へ移籍。2014年よりカナダのトップリーグ、CWHL(Canadian Women’s Hockey League)カルガリー・インフェルノでプレーし、2度のリーグ優勝に貢献。2018年ピョンチャンオリンピックにも女子アイスホッケー日本代表として2大会連続出場を果たして、日本代表のオリンピック初勝利を含む6位入賞に貢献。2019年に現役を引退し、釧路町教育委員会にてスポーツコーディネーターに就任。現在は、スポーツの持つ力を信じ、スポーツによる町おこしを目指して活動している。

釧路町スポーツコーディネーターのお仕事の中で、水上氏が国際アイスホッケー連盟が主催するグローバルガールズゲーム(GGG)に応募し、実現した国際イベントがあります!

下記もご覧ください!!

http://www.hokkaido-nl.jp/article/15847

釧路町スポーツコーディネーターとしての活動の取材映像です。

インタビュー動画(前編)

インタビュー動画(後編)

イベントのお申し込みはこちら!!

No tags for this post.
最新情報をチェックしよう!
>東大和アイスホッケーサポーターズ

東大和アイスホッケーサポーターズ

ウィンタースポーツの代表格の競技であるアイスホッケーでは、多くの若手プレイヤーが独力で海外リーグに挑戦しております。 東大和アイスホッケーサポーターズは、スポンサード企業獲得の支援を行うなど選手の環境整備をしつつ、地域貢献事業を通して東大和のスポーツの街としての魅力向上に繋げる活動を行います。

CTR IMG