東大和アイスホッケーサポーターズ|東京・東大和市からアイスホッケーを一緒に盛り上げて頂ける仲間を募集しています!

2019東京スキルキャンプ | レポート②:『STEPPER NARA HIDE ステップ、対人スキルについての実践』講師:奈良 秀明 様

 日本人と海外の選手たちとの違いとして、1対1での強さや球際での強さなどがゴール型の球技スポーツ(サッカー、バスケットボール、ハンドボール、フィールドホッケーなど)の日本人の課題として抽象的に表現されることがありますが、アイスホッケーも例外ではありません!しかし、本質的なことは1対1や球際のシュチュエーションの結果だけではなく、そのプレー以前の間合いの取り方や対人の技術やスキルを学んでいないことでもあると考えました。そこで、普段はラグビー選手やその他競技の指導などにステップや間合いの取り方を指導されているプロステップインストラクターの奈良秀明様(以降、ヒデさん)にお越し頂き、ステップ・対人スキルについての実践をご指導頂きました!

奈良 秀明 様 WEBサイト

http://www.narahide.com/

YouTubeチャンネル

ttps://www.youtube.com/user/hitchtouch

Facebookページ

https://www.facebook.com/narahitchhide/

 2013年タッチラグビーワールドツアーをきっかけに、2014年より「世界で出会った人々を、タッチラグビーを通じて笑顔・幸せにすること」をモットーに『日本人でもニュージーランド式ステップができる』そして『日本ラグビー界の底上げに貢献する』そんな想いからステップレッスンを開始。現在、ラグビートップリーグからジュニア選手、ラクロス、フィールドホッケーなどさまざまな競技と幅広い年代を指導している。個人スキルのステップの中でもまだまだ日本人には馴染みがない「グースステップ」「チェンジオブペース」「アイランダースステップ」等をはじめ、間合いやステップでDFを抜くスキル等を専門的に指導しているプロステップコーチ。

 

まずはヒデさん(写真中央)が見守る中、全員の1(攻め側)vs1(守る側)の対人技術のチェック
はじめはなかなか攻め側が逃げ切ることができません。1vs1って実際どうすれば良いかは教わらないですよね。。。

一通り終わった段階でヒデさんからアドバイスが入ります!

 たった一つだけのアドバイスでしたが、、、

ヒデさんのアドバイス後に、飛躍的に攻め側の勝率が上がりました!これが目から鱗のアドバイスでした!

 どの競技でも1vs1をどうすれば抜けるかということを具体的に教えてもらう機会はなかなか少ないと思います。しかし、ヒデさんにはその部分を選手たちに明確にアドバイスをして頂きました!ちょっとしたことですが、そのちょっとしたことに大きなポイントとなることが隠れていました!このポイントに関しては、ヒデさんの企業秘密ということで知りたい方は、是非指導依頼をしてみてください!

 もちろんポイントはまだまだあります!

 次は身体の使い方やステップへ

いよいよ本格的な身体の使い方やステップの指導開始!三浦孝之コーチ(写真左)も氷上でも使えることばかりだ!とたくさんメモを取られていました!
ステップだけではなく、首の動かし方・目の動き・身体の使い方など幅広い指導がありました!
ラグビー特有のステップも教わりました!アイスホッケーでも十分使えると一生懸命に習得に励んでいました!

 ラグビー特有のステップはスケートとは全く別ものと捉えがちですが、アイスホッケーでも用いることのできる全ての対人スポーツに通ずる技術でありました!やはり、競技は違えど自分たち次第で他競技の技術は、アイスホッケーの技術として転換することが可能であると感じました。選手たちにとっても新鮮さたっぷりの充実した時間になったようです!

ラストはヒデさんVS選手の対決を行いました!

 勝負はいかに。。。

ステップインストラクターのヒデさんとの対戦!いざ勝負!!
しかし、さすがプロフェッショナルでありタッチラグビー日本代表の現役アスリート。惜しくも届かず・・・
完敗を認めて、丁寧なお辞儀をしておりました(笑)見事に全員が抜きさられました(動画参照)!笑
ヒデさんとの対決をヒデさんのYouTubeチャンネルにアップして頂きました!是非ご覧ください!

 今回は、海外で活躍するために最も必要なスキルの一つである対人スキルを学んでもらうために、この方しかいない!ということで、私(石賀 涼平)から熱烈オファーをして奈良 秀明 様にお越し頂きました!実際、選手たちはラグビーのステップや技術がスケートのアイスホッケーでも重要であることとヒデさんのさまざまな指導に対して、しっかりと自らに落とし込もうという姿勢が見えて、オファーをして本当に良かったです。ヒデさんにご指導頂いたことは選手だけでなく、スタッフにとっても目から鱗のことばかりでした。ラグビーはスケートと全く違うと考えがちですが、実はそうではなく、基本的な動きや対人スキルは、同じ対人スポーツであるからには持っておかなければならない知識・スキルでありました。

 

みんなの楽しい雰囲気につられてワンちゃんも写真撮影に入ってきました!(笑)誰よりも目線はは完璧でした!笑
素晴らしいご指導をして頂き、選手たちの表情もとてもキラキラしておりました!そりゃ晴天だ!と納得です!笑

 奈良 秀明 様、今回はお忙しい中わざわざお越し頂きまして、誠にありがとうございました!!

 アイスホッケー選手初のグースステップをお見せできるように、引き続き選手たちの応援を宜しくお願い致します!

>東大和アイスホッケーサポーターズ

東大和アイスホッケーサポーターズ

ウィンタースポーツの代表格の競技であるアイスホッケーでは、多くの若手プレイヤーが独力で海外リーグに挑戦しております。 東大和アイスホッケーサポーターズは、スポンサード企業獲得の支援を行うなど選手の環境整備をしつつ、地域貢献事業を通して東大和のスポーツの街としての魅力向上に繋げる活動を行います。

CTR IMG